居宅介護支援事業所「すずらん」です!

初めまして、居宅介護支援事業所「すずらん」です!

10月も半分が過ぎ、早いもので今年も残り2か月となりました。時間の経過は早いですね。

これから本格的に冷え込み、乾燥する季節となります。
手洗い、うがいなどしっかり感染対策をして、風邪や体調不良の予防に努めましょう!

私たちケアマネージャーは高齢者の方とかかわる仕事が主となります。
涼しくなってきたとはいえ、
高齢者の方は「隠れ脱水」に注意です!
毎日適切な水分補給を心がけましょう。

季節の変わり目

日中はまだ暑い、でも朝晩は冷える……

冷えるから長袖を出しておきたい、だけど日中は暑いから半袖でいたい…かといってどちらも出しておけるほどタンスに余裕も無い。片付けや収納といった類いが苦手な私はこの時期の衣替えがとても憂鬱です( ¯_¯ )

出来ることならやりたくない……

そんなずぼらな私なりに、今年は脱ぎ着しやすいカーディガンを準備するぞ!と意気込んではいるのですが、何だかんだギリギリまで半袖で粘って仕事をしてしまいそうな予感がしています。

この寒暖差で風邪を引いてしまわないように体調管理は勿論、コロナ感染対策にも継続して力を入れたいところですね。

コロナなんて気にせず、笑って年越しを迎えたいものですがこればっかりは分かりません。

リハ大坪でもこまめな手洗いうがい、アルコールによる手指消毒、職員及び入居者様・業者立ち入り時のマスク着用を徹底して行っております。

面会等でご不便をおかけする事もあると思いますが、入居者様の安全が最優先です。皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

病棟

少しずつ夕暮れも早くなり朝、夕も肌寒く感じるようになってきました。コロナの収束もまだまだ、時間を要するようです。また、これからの季節は、インフルエンザにも注意が必要になります。咳、高熱等、コロナと区別がなかなか困難です。3密を避け、引き続きマスク着用や、2回の検温、うがい、早めの就寝、休息を取る等、各自体調管理には留意していきたいと思います。

適切な運動を!!!

リハビリテーション科です。

暑さがまだまだ続いていますね。当院リハビリテーション科では、スタッフの体温測定・マスクの着用を徹底しています。利用者の方々におきましても、マスクの着用や県外への外出、県外からの来訪者の確認・発熱等の有無などを書面にて確認させて頂いております。

宮崎県内では介護施設にてクラスターが発生するなど、予断を許さない状況が続いています。外出が難しい状況であり、自宅内にて過ごすことが多く、ストレスや運動不足になる方も少なくないのではないでしょうか。つま先立ちなど簡単な運動を日々の生活に取り入れてみてはどうでしょうか?

簡単な説明を…下記のように椅子で行っても構いませんし、壁に手をつきながらでも良いです。注意すべき点は実施する際に体が前に倒れないように体を上方に持ち上げるように意識してください!!! 1日3回 10回×3セット朝・昼・夜実施してみてはいかがでしょうか。

適度な運動を生活の中に取り入れ、生活リズムの安定を図っていきましょう。

熱中症に気をつけましょう🌞

全国各地で35度以上の猛暑日が観測されています。宮崎でも厳しい残暑が続いています。新型コロナウイルス感染予防対策も必要ですが、さらに熱中症対策も気をつけていかなければなりません。

芳明館では、利用者の皆様が熱中症にならないために、室内温度を適切に保ち、換気を行なっています。また、こまめな塩分摂取・水分補給を行い、外出時は日傘や帽子など着用してもらっています。

熱中症の症状として、めまいや立ちくらみ、顔のほてり、筋肉痛、足が攣るなどがあり、また高齢になると暑さや喉の渇きを自覚しづらくなることが増えます。新型コロナウイルス感染予防対策と熱中症対策を行いながら支援していきたいと思います!

みんなでコロナウイルスと熱中症を乗り切りましょう!!!

デイケアです♪

ようやく長い梅雨が明け、本格的な夏到来!!

とはいえ今年の夏は、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、暑さに耐えながらマスクをつけたり、外出や外泊が制限されたりして多くの方がストレスを受けやすい状況にいらっしゃると思います。そんな状況の中、デイケアのメンバーさんがストレスを発散できるプログラムとして楽しみにされているものの1つにカラオケがあります♪(^^♪

カラオケは人気のプログラムの1つなので、宮崎での感染が拡大しているニュースを耳にするとカラオケは大丈夫なのか・・・?と心配になりますが、デイケアでは「新しい生活様式」を踏まえ、感染対策を徹底しながらこれまで通りカラオケを継続して行っています!(^^)!

〈注意している事〉

・プログラムに参加する時は、必ずマスクを装着する!(歌う時も聴く時も)

・参加するメンバーさんのソーシャルディスタンスをしっかり確保する!

・小まめに換気を行うetc・・・!

皆さんもカラオケボックスなどに行く時には、コロナ対策をしっかりして楽しくストレス解消しましょう♪(^O^)/

デイケアでは、メンバーさんのより良い暮らし方を一緒に探していくお手伝いができればと考えております。他にも様々な活動がありますので、興味のある方はいつでもお問い合わせください。

 

暑い季節になりました。

早いもので7月半ばを迎え雨が激しい時期でもありました。一日でも早く梅雨が明ければいいと思っています。

いよいよ夏本番、海に行かれる人や旅行に出かける方もこまめな水分補給を忘れずしっかり摂るようにして下さい。また夜も寝苦しい日が続く為、脱水症状にならないように十分注意して水分を摂りましょう。

県外に行かれる方は、マスク・手洗い・うがいをしっかり行いましょう。また家で過ごされる方は、扇風機だけじゃ熱中症になることもある為、エアコンもしっかり付けて過ごすようにして下さい。

今日は七夕です

今日は7月7日、七夕です。

通所リハビリテーション「あくてぃぶ」では、利用者様に願い事を短冊に見立てた飾りに書いていただき、飾っています🎋

今年は全国で新型コロナウイルスによる肺炎が流行しており、終息を願う利用者様が多くいらっしゃいました。

飾りの配置など利用者様にアドバイスして頂きました♪♪

あくてぃぶでは季節ごとにに飾り付けを変えています。

ぜひ、お立ち寄りください☆彡

梅雨がやってきます!

新しい年度に入り2か月が過ぎました!新しい仕事やリモートワークなどの環境には慣れてきましたか?昔から「5月病」を耳にしますが、最近では、「6月病」にかかる人が増えてきていることが注目されています。

6月病とは、環境の変化によって、心身の緊張状態が続き、気づかないうちにストレスや疲労をため込み徐々に心や体に不調がでてきてしまうことをいいます。新社会人だけでなく転職や異動・昇進などをした人や、環境が大きく変化した子供や主婦にも現れることが分かっています。「自分は大丈夫」と思っている方も要注意です。

5月病も6月病も「適応障害」の一つと考えられていますが、症状としては不眠、頭痛、めまい、吐き気、食欲不振などがあげられます。梅雨の時期の不安定な気候も影響し、体がだるいなど不調を感じるなど様々な症状が現れます。さらに不調が続くとうつ状態となり、「うつ病」を発症してしまう可能性もあります。

梅雨にも入りじめじめとした日が続き、気持ちも落ち込む日があるかもしれません。気分の落ち込みや疲れやすい日が続くような症状のある方は、早めに病院などに行って対処してみてはいかがでしょうか?

訪問・外来です♪

新型コロナウイルスの緊急事態宣言も5月25日に全国で解除されましたね。
しかし、第2波の感染が広がってきています。
これからも

マスクの着用  換気  咳エチケット  手洗い・うがい を徹底して行い、

『新しい生活様式』を取り入れていきましょう(^O^)/

当院では、発熱している患者様に対し、基本車待機とし別玄関から出入りしてもらい、別室で診察を行っています。
また、受付や採血時など密接する場面に対し、透明ビニールやボードで仕切りを作成し感染予防に努めています。

これからの時期、脱水・熱中症にも気を付けましょうね(#^^#)
水分補給をする時には、塩分補給も合わせて行いましょう!!

☆スポーツドリンクや経口補水液
☆水や麦茶には、塩や梅干しなどを足して塩分の補給

*緑茶やウーロン茶に含まれるカフェインは、利尿作用があるため要注意です!