暦の上では,秋ですね!

9月も、後半になり、夜になると夜風が涼しくなり、耳を澄ますと、虫の鳴き声が聴こえてきます。

以前と変わらず、コロナウイルスの脅威は終息する気配はなく長引く非常事態宣言に重い気持ちになりがちです。長引くストレスが、子供にもみられる傾向にあるようです。ある研究機関が行ったアンケート調査では回答した924人の子どものうち、小学4~6年生の15%、中学生の24%、高校生の30%に中等度以上のうつ症状が見受けられた。例えば、気分が落ち込む、物事への興味や関心がなくなる、疲れた感じがする、眠れない、または眠り過ぎるといった症状が見受けられるとのこと。性格がもともと前向きな子どもなら、ストレスを跳ね返せるが、多感で繊細、完璧主義といった性格、発達の遅れ、知的障害などの背景があると、他の子どもよりも苦しく感じる可能性があるといった傾向も…。

こういった症状がみられる際には深呼吸などのセルフケアが必要とのこと。方法としては6~8秒かけておなかを膨らませるようにゆっくりと息を吸い、いったんとめて同じ秒数で吐く。呼吸に集中し、雑念を忘れるようにする。自分の精神状態とうまく付き合いながら生活リズムを整えていきましょう。

9月に入りました。☻

夏の疲れが出やすいこの時期、体調管理には充分に気を付けて過ごしていきましょう。

9月に入ればだんだんと過ごしやすい日も増えてきますが、油断は禁物!「秋バテ」と呼ばれる体調不良が生じることも多く、注意が必要です。夏から秋にかけて気温の変化や、日中から夜にかけての気温の変化など寒暖差で自律神経の乱れに起因して、疲労感ややる気が出ない、頭が痛い、めまいなどの症状が見られます。

秋バテは「ウォーキング」や「ジョギング」といった軽い運動と「旬の食材」で解消していきましょう!

今年も残り4ヶ月となりました。1日も早いコロナウイルスの終息を願いつつ、健康な体で過ごしていきましょう。

暑さが続きますね

9月に入り、秋の季節に近づきつつありますが、まだまだ暑さが続きそうですね。

ご自宅でクーラーをつけている方も多いと思います。

外と室内の寒暖差が激しい環境が続き、「寒暖差疲労」に悩まされている方も多いそうです。

夏バテのイラスト「ペンギンさん」

寒暖差が激しい環境にいると、自立神経が乱れ、頭痛や肩こり、めまい、食欲不振、イライラ等の症状が現れるそうです。

身体を温めるだけでなく、適度な運動をする、1日3食摂るなど、規則正しい生活を心がけ、寒暖差に強い身体づくりを行っていきましょう!

体操をする親子のイラスト

雨が続きますね

台風9号が過ぎ去りましたが、雨が続いています。
台風の発生による気圧の変化が、頭痛を引き起こすこともあるようです。


そんな時はホットタオルで耳を温める、酔い止めを服用する、等の予防策があります。
秋にかけて台風の発生が続きそうですが、対策を知っておくことで心が楽になるかもしれませんね。

オリンピックは閉幕しましたが、甲子園やパラリンピックなどまだまだ楽しみが続きます。
手洗い・うがい・消毒をしっかりして、お家で観戦・応援しましょう!

梅雨明けですが・・・

皆様いかがお過ごしでしょうか?7月11日九州南部の梅雨明けが発表されましたが…

天候の急激な変化がみられ、バケツをひっくり返したような雨が連日続いていますね。個人的には梅雨の時よりも雨が降っているような…天気予報が外れ、自宅に帰るまでにはずぶ濡れになることもしばしば。

そんな日が続いていますが、気温は上昇傾向にあります。自宅内にいても熱中症になるといわれています。人間の体を維持するためには、1日に1.2ℓ~2ℓの水分補給が必要だといわれています。また、飲み物もお茶や水、が望ましいです。適度な運動、バランスの取れた食事、こまめな水分補給を生活に取り入れましょう!!

まだまだ梅雨はあけません。☂

ジメジメとした季節が続きますね。今年の梅雨入りは九州南部で19日ほど早いそうです。かといって、梅雨明けが早くなるわけではなく、7月中旬まで続くとのことです。😖洗濯物が乾かずに部屋干しで匂いが…

ジメジメとした期間が続きますが、屋内では熱中症のリスクは高まります。こまめな水分補給・バランスの取れた食事を心がけましょう!!!

梅雨の時期になりました!

明日から梅雨に入りますね。今年も鯉のぼりや紫陽花の咲く季節になりました。今いろんなところで鯉のぼりを上げている家庭や色鮮やかな紫陽花がそろそろ咲く頃ですね。

今年もコロナが収まることなく、新しい変異ウイルスも出てきて、県外に行くことは出来ない状態が続いています。

宮崎ではコロナの人数が多く、独自の緊急事態宣言が発令され自宅で過ごす日々が続いていますが、家の中で子供と一緒に料理をしたり、お菓子を作ったりして家で過ごされる方もいます。また最近では、体を動かす機会がないと言われる方も多く、夫婦で散歩されている方もいらっしゃいました。

コロナで自宅で過ごされている方は、気分転換に外に出て鯉のぼりや紫陽花を見に行って写真を撮ったりして、楽しみを増やしてみるのもいかがですか?

外から帰ってきたら手洗い・うがいをしっかり行い、外出する時は、マスクをして出かけましょう。

ゴールデンウィーク!

今年も早いもので、もうゴールデンウィークですね。

コロナということもあり、自粛ムードでお出かけもできませんね。

悲しいですが、お家でゆっくり過ごしましょう。

春はタケノコが旬だぞ!ということで、今月は献立にタケノコを多めに入れました。

筍は食物繊維が豊富で便秘の改善をしてくれます。またコレステロールの吸収を防ぐため動脈硬化の予防にも役立ちます。カリウムを多く含むので塩分の排出を促し高血圧を予防する効果が期待できます。

筍ってすごいですね。

若竹汁、たけのこご飯、煮物等、おいしくいただきましょう。

また採れたばかりの新鮮な筍は生で刺身としても食べられるんだそうです。一度は食べてみたいものです。

寒暖の差が激しい季節です。風邪はもちろんのことコロナにも感染することが無いよう、手洗いうがいを徹底して予防していきましょう。

春が来ました!

暦の上では春が来ましたね!芳明館の春といえば毎年花見(^^をするのですが、

今年はコロナの為中止になってしまいまいした。スタッフも利用者も残念な思い

です。そのかわり、テイクアウト弁当で普段とは違ったお昼ご飯を楽しんでもら

おうと企画しました(^^) チキン南蛮で有名な「おぐら」やハンバーグの名店

「平家の郷」、海鮮ものなら「うを佐」といった利用者が色々なジャンルの物を

食べられるように厳選してみました!ちなみに自分は「うを佐」がおすすめで

す!値段も味も量もとても良くて何回も行きたくなるそんなお店です(^^)

今回のテイクアウト弁当は利用者に大満足だったようでまた機会があれば企画し

てみたいと思います!

気温の変化

3月になり、厚手のコートが要らない季節になりましたね!しかし、10~20℃と、気温の変化が激しいです。そのため、今年は「寒暖差疲労」で体調を崩す人も少なくないそうです。

「寒暖差疲労」とは、気温の変化が大きい環境のなか、身体が体温を調整しようと、自律神経が過剰に働いてしまうことで生じる疲れのことです。症状としては、倦怠感・頭痛・肩こり・冷え症・めまいなどが挙げられます。

1番の対策は、「身体を冷やさないこと」です。雨の日や夜は、まだ肌寒くなります。日中は暖かい日でも、上着を持ち歩くのも良いかもしれませんね!